ともに行政書士事務所・ともに不動産のブログ/岡山市南区 未分類
    FC2ブログ

    *All archives   *Admin

    2019.10.22 (Tue)

    この頃寒暖差が大きくなってきました。

    私は最近風邪?をうつされたのか
    喉等の調子が悪い日々が続きました。
    100人ほどの前で声を使う
    所属協会の管理監督関係の仕事を無事乗り越え
    一安心しているところです。

    健康は失われてから、ありがたみが分かる(^_^;)
    今後は手洗い、うがいに加え
    筋トレ、ランニング、
    テレビ体操等を継続的に行うことで
    屈強な体に仕上げたいところです。
    屈強な体 ともに


    また今後のAI時代に向けて
    何らかの対策というか、
    新たな要素を強化しようと考え
    裁判所の調停に関与させていただくこととなりました。

    岡山県内の某裁判所に職務先を指定されましたので、
    声がかかった際は貢献できるよう
    できる限り努めたいと思います。

    裁判所の情報管理の意識は流石に最高レベルだと
    裁判所の研修等の過程で感じました。

    辞令


    経験は今後の自身の業務に還元していこうと思います。




    岡山市南区の行政書士事務所
    ともに行政書士事務所

    不動産売買仲介
    株式会社ともに不動産
    11:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2019.09.15 (Sun)

    近畿地方を少しまわってきました。
    京都は別格に外国人観光客が多い印象です。

    平等院鳳凰堂
    平等院鳳凰堂

    伏見稲荷
    伏見稲荷大社 千本鳥居

    熊野古道 大門坂
    熊野古道 大門坂

    那智の滝
    那智の滝

    谷瀬の吊り橋
    谷瀬の吊り橋
    日本最長の生活用鉄線の吊り橋

    よくこんな山奥に道をつくったもんだというところが多々有り、
    色々と人間のすごさを感じることとなりました。
    「ともに」 驚き




    岡山県で建設業許可取得なら
    ともに行政書士事務所へ


    岡山県で在留資格の取得は
    ともに行政書士事務所へ

    不動産売買仲介は
    株式会社ともに不動産へ



    12:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2019.08.09 (Fri)

    8月といえばお盆。
    お盆といえば暑い、お盆休み、お墓参りが思いつくのですが、
    なぜお盆なのか?
    気になり調べてみました。
    暑い ともに
    西瓜 ともに



    お盆の正式名称は、盂蘭盆会(うらぼんえ)または盂蘭盆(うらぼん)。
    サンスクリット語で「逆さ吊りの苦しみ」を意味する「ウラバンナ」からきているといわれ、
    「盂蘭盆経(うらぼんきょう)」というお経が由来であるとされています。

    このお経のもととなるエピソード。
    釈迦の弟子である目連(もくれん)は神通力で亡き母が地獄で逆さ吊りの刑をうけていることを知る。
    なんとかして母を救済できないかと思い、釈迦に教えを乞う。
    そこで釈迦は「旧暦の7月15日(現在の8月中旬ごろ)に
    多くの高僧を心から供養すれば、三途の苦しみから救えるでしょう」と伝える。
    そして目連はそのとおりに実践したところ、
    母親が無事往生することができたというもの。

    このお経が日本に伝わり旧暦の7月15日に、先祖の恩に感謝して、
    お墓参りや迎え火などのお盆の行事がはじまったといわれている。



    これを機会に先祖の恩に感謝し、
    これからの子孫のことを考えたとき
    お手伝いできるサービス一例
    家系図作成※巻物は作成していません。
    相続・遺産分割協議書作成
    相続・遺言書作成
    ともに行政書士事務所

    空家等の不動産の有効活用を検討の方は
    不動産仲介-株式会社ともに不動産

    ともに行政書士事務所
    株式会社ともに不動産
    公式キャラクター「ともに」
    今回のテーマ 夏
    蚊 ともに2
    蚊 ともに

    11:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2019.07.01 (Mon)

    民法改正

    最近ちらほらニュースで見ますが、
    民法がかわっていきます。

    ざっくりと、

    相続
    施行期日
     (要点)
     (1) 自筆証書遺言の方式を緩和する方策  
        2019年1月13日

     (2) 原則的な施行期日
       2019年7月 1日

     (3) 配偶者居住権及び配偶者短期居住権の新設等
       2020年4月 1日

    債権
    施行期日
       2020年4月1日

    関係する業務を受任する際は、注意していきたいと思います。
    勉強します




    遺言書作成
    遺産分割協議書作成
    ともに行政書士事務所まで

    不動産売買仲介は
    株式会社ともに不動産まで
    15:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2019.06.05 (Wed)

    かわっている

    いつの間にか漢字がかわっていました。

    知っている人にとっては今更でしょうが、
    勉強不足の私は昔ニュースで聞いたような気がするものの最近知ることに。

    玉野市「」ヶ原 「」などは手書きではしんにょうは、
    1点で書く人が多いと思いますがパソコン等の情報機器では2点しんにょうとなります。

    最近パソコンで打った字と手書きの字が違ったため申請先で指摘され気づいたのですが、
    申請先の方もよくわからないみたいなので一方に統一して出しました。

    気になったので調べることに。

    つじ


    学校教育で学ぶ漢字は「常用漢字表」に基づいていて、
    常用漢字表に入らなかったものは表外字。
    例えば「辻」は表外字となります。
    「常用漢字表」の答申によると表外字の字体については次のように答えています。
    「当面、特定の方向を示さず、各分野における慎重な検討にまつこととした」

    近年情報機器の普及により、表外字が多く使われるようになってきました。
    情報機器に使われる字体はJIS(日本工業規格)。
    JISでは昔「辻」しんにょうは一点で表示。
    印刷文字(画面上に表示される文字も含む)の字体が不安定では困るので、
    00年の国語審議会の答申「表外漢字字体表」では、
    「辻」のしんにょうについては字形に2点しんにょうを採用。

    JISはこれをうけ「辻」しんにょうを2点に変更。
    最近の情報機器では「辻」については2点しんにょうがほとんどとなりました。
    ところが一部の新聞社では常用漢字と字体が異なるのを避けるため1点しんにょうを採用。

    基本的には手書きでは書きやすい一点しんにょうで書くものの、
    情報機器では2点しんにょうで表示されます。

    日本語は奥が深いです。

    ともに 仕事中


    岡山市南区の行政書士事務所
    ともに行政書士事務所

    岡山市南区の不動産仲介会社
    株式会社ともに不動産

    16:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP |  NEXT