ともに行政書士事務所・ともに不動産のブログ/岡山市南区 2015年12月

    *All archives   *Admin

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2015.12.01 (Tue)

    心理学

    趣味と実益を兼ねて、経営関係の本をたまに読みます。
    最近特にこれといったものがなかったため、いつか読みたいと思っていた心理学の本に挑戦。

    アルフレッド・アドラーの心理学を紹介した「嫌われる勇気」。
    青年と哲人の会話を通して、アドラーの思想が学べるというもの。

    興味深い内容でした。
    自身うっすらと感じていたようなことを、心理学というものとして読むと納得感があります。

    流し読みした程度なので、もう少しじっくり読まないとという気分です。
    内容には賛否両論あるかもしれませんが、私は肯定的に受け止めました。

    心理学の学習も面白そうです。



    本の太字部分の一部を紹介
    「何が与えられているかではなく、与えられたものをどう使うか」
    「不幸だと思う人は、自分がそれを選んだから」
    「幸せになる勇気が足りていない」
    「自分の信じる最善の道を選ぶ、その選択について他者がどのような評価を下すか。これは他者の課題であり、あなたにはどうにもできない。」
    「他者の評価を気にかけず、他者から嫌われることを怖れず、承認されないかもというコストを支払わないかぎり、自分の生き方を貫くことはできない」
    「「他者に貢献するのだ」という導きの星さえ見失わなければ、迷うことはないし、なにをしてもいい。」

    スポンサーサイト
    21:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。