ともに行政書士事務所・ともに不動産のブログ/岡山市南区 2024年03月
    fc2ブログ

    *All archives   *Admin

    2024.03.05 (Tue)

    良いことと悪いこと

    仕事上役場と関わることがあるのですが、最近の出来事をご紹介。

    許認可や不動産取引の際に、登記事項証明書が必要な場合があります。
    今回登記事項証明書を取得しようとしたところ、
    現在処理中ということで取得できませんでした。
    通常だと取得可能になるまであと2、3日は必要ということでしたが、
    急いでいる旨を伝えると半日で処理していただけて、当日の取得が可能となりました。
    取得してわかったのですが、根抵当権の抹消処理中だったようです。
    書類に不備がなければ状況によっては、早めに対応いただける場合もあるようです。

    また、取得した昔の戸籍の文字の判読が難しい場合は、
    尋ねると回答いただける場合があります。
    あまりにも読めない文字だったのでダメもとで質問してみたのですが、
    回答がありありがたかったです。

    以上はありがたかった事例ですが、逆に困った事例。

    戸籍取得の際、これ以上取得できる戸籍がないといっていたのに、
    こちらで精査するとまだありそうな感じだったので
    後日再度申請すると追加書類が出てきた。

    請求金額を間違っている。
    固定資産税
    住宅があるのに、土地の税金を更地価格で請求(更地の方が税金が高い)。
    更地価格で税金を請求しているのに、
    住宅があるということで住宅の税金も請求している。
    指摘すると修正いただけました。

    役場に限ったことではありませんが、良いこともあれば悪いこともありますね。



    (教訓)
    禍福は糾える縄の如し(かふくは あざなえる なわの ごとし)
    「災禍」と「幸福」は、ねじり合わせた縄のように表裏一体であることを指し、
    「そのどちらもが交互にやってくるので、一時の災いや幸福に振り回されても仕方がない」という意味



    岡山市南区の行政書士事務所
    ともに行政書士事務所

    岡山市南区の不動産仲介会社
    株式会社ともに不動産




    瀬戸大橋
    ↑鷲羽山から見た瀬戸大橋の景色

    15:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP |