ともに行政書士事務所・ともに不動産のブログ/岡山市南区 右脳を刺激

    *All archives   *Admin

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2014.07.27 (Sun)

    右脳を刺激

    水と空気と砂で絵が変化

    「サンドピクチャー オーロラ」
    気になったので購入して見ました。

    この絵の額縁には小さな穴があって、
    そこに注射器のようなもので空気の出し入れ、
    水の注入をを行える。

    前

    ひっくり返すと上から砂が落ちてくる。
    空気が少ないと、砂が速く落ちる。
    多いとゆっくり落ちる。

    詳細

    空気によって砂が抑えられ、隙間から砂が落下。

    後

    全部砂が落ちた状態。

    ひっくり返すと毎回絵が変化。
    きれいに落とすにはコツがいります。




    現在読書中の「ハイコンセプト」

    左脳的能力(逐次的、論理的、分析的に情報を処理)は今日でも必要であるが、
    もはやそれでけでは十分ではない。

    創作力や共感、喜び、意義といった右脳的な特質がこれからはより求められるようになる。

    左脳思考型の単純作業部分は機械でも可能なため、
    右脳型主導思考の重要度がより増している。

    これから求められるセンスの一つに
    「機能だけでなくデザイン」
    とあります。



    この絵で少しでも右脳を鍛えたいと思います。

    14:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    この記事のトラックバックURL

    →http://tomonijimusyo.blog.fc2.com/tb.php/20-86526884
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。